美唄市南美唄町

炭住という建物はほとんど現存していないと思われるが、この美唄では三井財閥による採炭が行われていた際職員住宅が建てられ、造りがしっかりしていたこともあり現在でも住宅として使用されている。
平屋で占められたその社宅群は、炭住という暗いイメージとは程遠く、建てられた昭和10年頃は斬新な社宅街だったのだろう(孫右衛門)。
e0100244_024263.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-01-28 00:24 | 北海道
<< 江別市 余市町 >>