大宮町滝原(大紀町)

松阪から熊野へ至る大山内川沿いには伊勢神宮と同等の格式を持つ滝原宮があります。
滝原集落は正式な宿場町ではありませんでしたが、滝原宮を参詣する紀州公も訪れ、
庄屋である北屋敷は本陣の役割も行い、能舞台なども備えた屋敷です。旧道沿いには重厚な家並みが連なります。(大泉旅団)
e0100244_1843412.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-07-22 18:43 | 三重
<< 木次町(雲南市木次町) 仁多町阿井(奥出雲町) >>