プラッツ近鉄

プラッツ近鉄百貨店 1936 渡辺節
丸物百貨店時代から名前や経営母体も何度か変わり、増築や改築されて現在へ変遷
しました。ファーザードはあまりかわらず開業当時のすがたをのこしています。
役所や商業ビルや学校とちがって子供時代から親に連れられて何度となく足を
はこんでいるので愛着ある建物です。 京都市民にとってはこの懐かしい愛着ある
百貨店も来年2007、2月をもって閉店になり。ビルと土地はヨドバシカメラが引き継ぐ。
(西山遊野)

e0100244_23345225.jpg


[PR]
by irakagumi | 2006-12-30 23:35 | 京都
<< 函館大町 今井家住宅 養父市八鹿町(旧八鹿町) >>