須坂

商店街の呉服屋。古い商店街でも呉服屋は立派で大きな店舗である場合が多い。
かつては和装は日本の生活の上大きな位置をしめていたのであろう。
現在はそれらの件数も勢いもすっかり衰えた。
いまなら大型スーパーで買うのであろうか。ここのお店は看板建築のような
化粧看板が立派ですばらしい。高度成長期以後の化粧看板は昔風の町屋の外観に
そぐわないので最近のレトロ風の町おこしをしている商店街では撤去する
動きがあるがここはそんな必要はないでしょう。
(西山遊野)
e0100244_10244427.jpg


[PR]
by irakagumi | 2006-12-24 10:24 | 長野
<< 奈良市帯解地区 函館 白井家住宅 >>