亀山市関町沓掛

東海道の有名な関宿の西、鈴鹿峠を控えては坂下宿がありましたが、当時の風情は全く残っていませんので、代りにそのすぐ手前の沓掛集落を紹介します。ここも旧東海道沿いの集落で、旅人を受入れる施設もあったものと思われます。
すぐそばを走る国道1号線の車はこんな街道集落など関せずと高速で通過していきます(孫右衛門)。
e0100244_20204437.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-22 20:21 | 三重
<< 京都市伏見区中書島 見島・宇津 >>