タグ:農村集落 ( 52 ) タグの人気記事

新治村布施箕輪

養蚕農家の集落が密度濃く残っている所である。
周囲を丘に囲まれ、山裾の道を辿り突如現れるこの集落には驚かされる。兜造りのような独特の屋根が特徴的だ。もとは茅葺だったに違いない。
(孫右衛門)
e0100244_21474169.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-05-02 21:48 | 群馬

六合村赤岩

草津温泉のある高原の東側に刻まれる六合村の谷。この赤岩集落は養蚕を中心とした農村集落の原型がよく保たれている。
幕末の蘭方医高野長英が脱獄・逃亡の折ここに一時身を潜ませたともいわれている。
(孫右衛門)
e0100244_21281879.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-12 21:28 | 群馬

松山市南斎院

松山駅からも近い位置にあるこの南斎院地区。密集する住宅地の中にいきなり連続した長屋門が現れる。松山市郊外では長屋門が所々に見られるので、おそらく裕福な農家は標準的に構えていたのだろう。
長屋門というと通常は武家を連想し、このように連続することはないだけに特異な町並風景だった(孫右衛門)。
e0100244_03122.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-03-06 00:31 | 愛媛

八尾市恩智中町

e0100244_1029596.jpg

古い方の国道170号線沿いの八尾市恩智中町の民家です。つい最近まで茅葺き屋根だったのですが、今はトタンで覆われてしまいました。
煙り出しの備わった立派なヤマト棟の家屋でしょう。土蔵も連なり、その一部に船板が外壁として使われています。
撮影したカメラはアイレス35ⅢCという1958年(昭和33年)に発売された約50年前のカメラです。建物はそれ以上ですね。当然ですが。
(投稿 七ちょめ)
[PR]
by irakagumi | 2007-08-26 10:28 | 大阪

八尾市神立(こうだち)

生駒山脈を越えて大阪から奈良へ行く旧街道の峠の一つに「十三峠」というのがあります。読み方は「じゅうそう・とうげ」ではなくそのまま「じゅうさん・とうげ」です。その峠へ大阪側から登る途中にあるのが神立(こうだち)という集落です。この読み方は難しいですね。(Kさん)
e0100244_23145722.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-08-07 23:15 | 大阪

香芝市穴虫

穴虫は大和盆地の農村集落らしく大柄な商家の建築、土蔵、そして大和棟の民家などが密度濃く展開する。細いながらも一本道に沿い連なっているので古い街道だったのかもしれない(孫右衛門)。
e0100244_0181134.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-07-05 00:18 | 奈良

対馬志多留

昼下がり志多留を歩いていると何処からともなくスピーカーを鳴らしす販売カーの音が近づいてくる。売っているものは老眼鏡だった。確かに老人は多いだろうし村にはめがね店はおろかパン屋もない。あの車で島中の村落を売って廻るのだろうか。
(西山遊野)
e0100244_2344629.jpg


[PR]
by irakagumi | 2007-06-27 23:44 | 長崎

対馬田の浜

田の浜は志多留の先数キロさらに奥へはいった集落。これ以上先に路はない。ゆきどまりの集落には数軒ばかりが肩を寄り添うように建っている。小さな漁港とわずかな田畑。これだけでは現金収入が豊かにあるようには思えない。若者たちはのこらないはずだろう、そしてこの村落無住になるであろう未来はそんなに先ではないだろう。
(西山遊野)
e0100244_0372136.jpg


[PR]
by irakagumi | 2007-06-15 00:37 | 長崎

今庄町板取[南越前市]

北国街道近江国から越前国へ入る山間に位置する関所の宿場町。(大泉旅団)
e0100244_2105016.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-06-02 02:11 | 福井

茨木市総持寺

茨木市のにある西国三十三観音霊場23番札所総持寺近くの総持寺一丁目の町並です。
江戸の末期には、23番札所総持寺の門前には宿泊施設があり賑わっていたようですが、いまでは門前町の様相は全く無く、この地方の農村集落の形態を醸しだしていました。(七ちょめ)
e0100244_1354546.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-05-19 13:55 | 大阪