タグ:街道町 ( 58 ) タグの人気記事

静岡市宇津ノ谷

旧東海道沿いの町並で、国道につぶされずしかも山影に位置していたことから抜本的な開発からも免れた。
峠を控えた集落としての佇まいを今に残す(孫右衛門)。
e0100244_0295154.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-07-28 00:29 | 静岡

吉野町佐々羅

この佐々羅は小さな集落でありながら、家々は洗練されていて伊勢参りの客の落す金で潤っていたのか、または豊かな農産物に恵まれていたのか、固まって残る旧家は豪勢だった(孫右衛門)。
e0100244_23411721.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-08-19 23:41 | 奈良

御所市名柄

御所市の南西郊外にある名柄集落は葛城山の麓に広がるのどかな街道集落だ。
重文中村家住宅は代表的な旧家で、この付近を中心に古い町並が展開していた(孫右衛門)。
e0100244_012522.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-08-13 00:12 | 奈良

高岡市戸出町

高岡市街の南郊外にある戸出地区はかつて独立した在郷町で、二つの街道の交叉する位置に町場が発達し、川運の拠点ともなったところである。
街道の交わる交差点付近の風景。主にこの左右に伸びる東西の街道に沿い、古い町並が残っていた(孫右衛門)。
e0100244_21153458.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-07-09 21:15 | 富山

福岡町

福岡といっても越中富山県にある福岡町である。ここは旧北国街道に沿い古い町並の密度濃い展開があった。袖壁・出桁に支えられた軒のため、二階部分が街路にせり出したようなこの地方独特の迫力ある町並風景を見ることが出来る(孫右衛門)。
e0100244_2385467.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-06-25 23:08 | 富山

寝覚(長野県上松町)

中山道木曾11宿の上松町宿と野尻宿の間の旧街道沿いの集落。木曾川に面する斜面の上にあります。有名な渓谷寝覚の床があり古い旅籠が2棟向かい合って建ってます。
e0100244_0393213.jpg

※孫右衛門により画像を追加しました
[PR]
by irakagumi | 2008-05-16 12:13 | 長野

笠岡市大磯地区

笠岡市の東部、山陽本線の北側に細長く連なる町並は旧笠岡道であったと思われる。
山と線路が迫り、道路拡幅もままならず旧道がそのまま残ったのだろう。家々も伝統的な佇まいを残し、古い町並が展開していた(孫右衛門)。
e0100244_231756100.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-12-27 23:17 | 岡山

鴨方町

鴨方は岡山藩の支藩が置かれ、鴨方往来という脇街道が通じていた。本陣を勤めていた旧家が重厚感を伴って残る(孫右衛門)。
e0100244_2251024.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-12-23 22:05 | 岡山

奈半利町

奈半利は海運と陸運の要所として商業が栄えた町だ。特に室戸岬の陸地の出っ張りを短絡した野根山街道の入口にあたっていたことから、人の往来も多く賑やかだったのだろう。商家風の大きな建物もよく眼についた(孫右衛門)。
e0100244_23205847.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-09-16 23:21 | 高知

暗峠

国道308号線の暗峠の一番高いところの風景です。撮影のために立っている位置も、右側の建物も奈良県ですが、その奥は大阪府です。
もう少しは古い町並もあるかと訪ねましたが、この写真の場所しか無かったです。
今はハイキングコースですが、かっては大阪と奈良を繫ぐ重要道路だったのです。(七ちょめ 投稿)
e0100244_1473549.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-09-08 14:08 | 奈良