タグ:漁村 ( 57 ) タグの人気記事

鷺浦

日本海に面したこの漁村鷺浦の特徴はこの写真に写っている風除け。海岸に向いた壁側につけられている。
かつてはもっとあったのだろうか?今はわずかに数軒だけになっている。そして今もなお海岸側の壁には窓もほとんどない。奥の通りはせまいながらも、かつて北前船が帰港した港町らしく立派な造りの大きな屋敷や蔵なども残っている。
(西山遊野)
e0100244_040690.jpg


[PR]
by irakagumi | 2009-02-25 00:41 | 島根

呼子町

呼子は玄界灘に面する漁村・港町として知名度が高い。しかし観光客が訪ねるのは港界隈の土産物屋と朝市通り付近のみで、入江の裏路地までは足を踏み入れない。
そこには素朴な古い町並が延々と連なっている(孫右衛門)。
e0100244_023511.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-09-23 00:02 | 佐賀

倉敷市呼松

水島工業地帯から児島方面に向う途中、港湾地帯の只中にかつての漁師町が封じられている。
幹線道路から外れているので用の無い限り全く外来者の目に接することが無い。
この郵便局の建物(現役)が町並の中央に位置しているのが印象的だった。
(孫右衛門)
e0100244_0362456.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-06-17 00:36 | 岡山

早瀬

福井県若狭地方、美浜町の大小の複雑な半島と入り江の成す小さな漁村である早瀬には
1軒の小さな酒蔵があり、かつ首都圏でも販路を広げる元気な蔵。
その酒蔵を中心に伝統的な家並みが残されていました。(大泉八雲・旅団)
e0100244_21581223.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-05-08 21:58 | 福井

南知多町師崎

e0100244_0172237.jpg

師崎は知多半島最南端の町である。
漁村らしい路地には、小さな商店が多く現役で営業されていたり、生活の色が濃くにじみ出た雰囲気が強く感じられた(孫右衛門)。
[PR]
by irakagumi | 2008-04-24 00:20 | 愛知

広島市南区向洋町

マツダの工場や新興住宅団地に隣接し古い漁村風景が残る。一時は遠洋漁業も盛んで豪勢な邸も散見される。
奥に見える高架橋は国道2号線バイパスだ(孫右衛門)。
e0100244_2364499.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-03-27 23:06 | 広島

増毛町

本線といいながら完全なローカル線である留萌本線の終着駅・増毛の駅に降り立つと、いきなりこのような建物が迎えてくれる。
あまりに出来すぎではないかとさえ思ってしまうが、もちろん映画のセットなどではない。大通りを歩いていくと他にも洋風の古い建物が自然に残っていて、それを納得させられる(孫右衛門)。
e0100244_23421725.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-01-31 23:42 | 北海道

余市町

ニッカウィスキー創業の地として有名な余市では、今でも当時そのままの石積みの外観を残す工場群が、自ら風情ある町並風景を造り出している。また林檎など果樹栽培も盛んな町である。
また歴史を遡ると古くは鰊を中心とした漁業の町であり、港町であった。町外れには鰊番屋がそのまま原型を保って保存されている(孫右衛門)。
e0100244_0275529.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-01-22 00:27 | 北海道

大社町宇龍

島根半島の北西端・日御碕の根元にある漁村・宇龍集落は赤瓦に統一され、木造の古い漁家・民家がひしめいていた(孫右衛門)。
e0100244_23445714.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-11-26 23:44 | 島根

大社町鷺浦

このような手付かずの漁村風景は、今ではここのような半島の裏側や、島でしか見られなくなったといえる。
漁村の割に建物が立派で町家風建築が見られるのは、西廻り航路の寄港地ともなっていたからで、当時の屋号が表札と併せ掲げられていた。
山陰独特の赤瓦に統一され、独特の見応えある町並だ(孫右衛門)。
e0100244_2250682.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-11-20 22:50 | 島根