安中市

安中市街地は旧中山道を踏襲し、商店街となりつつも伝統的な建物があちこちに残っている。
このような巨大な鬼瓦を載せた商家も残っており、これらは宿場町時代よりも明治頃の商業町の残像なのだろう(孫右衛門)。
e0100244_23102039.jpg

[PR]
# by irakagumi | 2008-12-11 23:10 | 群馬

北房町水田

水田はすぐそばを中国自動車道が通過するが、集落の様相はのどかなもので、その一方でら富の蓄積のあるような見応えある町家が幾つか残っている。
(孫右衛門)
e0100244_2345781.jpg

[PR]
# by irakagumi | 2008-12-11 23:05 | 岡山

日野町根雨

出雲街道の峠下の宿駅根雨は水量豊かな水路が巡っている。また中国山地の大地主近藤家の邸宅もあり、自らが古い町並を演出していた(孫右衛門)。
e0100244_231823.jpg

[PR]
# by irakagumi | 2008-12-06 23:32 | 鳥取

落合町

落合町は川運を得て大いに栄えた町だ。
中国自動車道のICも至近に設けられているのに侘しさを感じるほど町の活気が無い。
舟運の拠点であっても、その後の経済地理の基軸から外れてしまうと寂れてしまうのは致し方ないところだろうか(孫右衛門)。
e0100244_0175528.jpg

[PR]
# by irakagumi | 2008-12-03 00:17 | 岡山

久米町坪井

出雲街道の旧宿場町坪井は国道から外れかつての町が原型を留めている。
往時は街路の中央に水路があったそうで、現在でも道路幅がゆったりと感じられるのはそのためだろう。
袖壁の備え付けられた町家が残り、古い町並を形成していた(孫右衛門)。
e0100244_01056.jpg

[PR]
# by irakagumi | 2008-12-03 00:10 | 岡山

ウェスティン都ホテル京都

都ホテル新館
1960
村野藤吾
先日比叡山山頂の展望台をみてまだ間もない先日今度は東山蹴上の
ウェスティン都ホテル京都の前を通る事になる。山頂展望台が昭和34(1959年)
の翌年の作ということになる。
やはりこうしてみると共通するデザイン性を感じる。
展望レストランのキノコ状の出っ張りなどはまるで展望台である。
様式からの決別の不安を造形デザインによって解消するが如くに思える。
(西山遊野)
c0074640_2362727.jpg


[PR]
# by irakagumi | 2008-11-29 23:10 | 京都

比叡山頂上展望台

昭和34年
地上4階建
村野藤吾
昭和の高度成長期ドライブウエイはまさにその象徴的施設だった。自動車が大衆に普及して
人々はこぞって町へ里へ山へドライブに出かける、大都市周辺にはドライブウエイが建設された。比叡山ドライブウエイもその一つ。そして山頂に設けられたのがこういう展望台だった。
高度成長のシンボルはついに山へ。歴史的な建物もまだ現役で使われていた。
上昇部ほどキノコ型に大きく張り出しているのがカッコイイ。
まさに時代のいきおいを感じさせる。
西山遊野
e0100244_2217634.jpg


[PR]
# by irakagumi | 2008-11-23 22:18 | 京都

久米南町誕生寺門前

久米南町の誕生寺門前には僅かながら古い町並が残されていた。境内には宝物館やいわれのある銀杏の木など、深い歴史に根ざした本格的な寺で、門前町もかつてはかなりの賑わいを呈していたのだろう(孫右衛門)。
e0100244_0342047.jpg

[PR]
# by irakagumi | 2008-11-20 00:42 | 岡山

津山市城西地区

津山城の南西側に広がる城西地区には、川港町、寺町、街道集落など当時の様々な町の役割に応じた風景が今でも引継がれている。
寺町の風景。
e0100244_039742.jpg

堺町の町並
e0100244_042121.jpg

(孫右衛門)
[PR]
# by irakagumi | 2008-11-20 00:39 | 岡山

coconkarasuma

元 京都丸紅  1938年 長谷部竹腰建築事務所
   改築                   隈研吾
戦前の近代建築をうまく再生して第16回BELCA賞ベストリフォーム部門賞した複合商業施設。coconkarasuma古今烏丸。各店舗は新しいインテリアで改装されているが階段や床や梁などは歴史を感じさせる。
(西山遊野)
e0100244_113014100.jpg


[PR]
# by irakagumi | 2008-11-16 11:30 | 京都