<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

高岡市伏木

伏木は古くからの港町で、小矢部川の河口に立地していたこともあって砺波地方の玄関口でもあった。
洋風建築の多く残る一角は、明治以降の港としての発展を証明しているようだった(孫右衛門)。
e0100244_21104178.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-07-09 21:20 | 富山

高岡市戸出町

高岡市街の南郊外にある戸出地区はかつて独立した在郷町で、二つの街道の交叉する位置に町場が発達し、川運の拠点ともなったところである。
街道の交わる交差点付近の風景。主にこの左右に伸びる東西の街道に沿い、古い町並が残っていた(孫右衛門)。
e0100244_21153458.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-07-09 21:15 | 富山

新湊市庄西町

小矢部川と庄川の河口に挟まれた細長い低地に古い港町の佇まいが残っていた。地図を見ると工業地帯を連想してしまうところだが、その意外性も魅力である(孫右衛門)。
e0100244_217537.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-07-09 21:07 | 富山