<   2006年 10月 ( 100 )   > この月の画像一覧

甲州市勝沼町勝沼

ぶどうの産地勝沼は旧宿場町全体がぶどう産地で、ぶどう狩の業者、ワイン製造業者などが軒を並べている。
旧甲州街道が拡張されて県道になっているので、道路の北側では土蔵の際まで道路になっていたりして、拡張により古い町並は無くなっているが、道路の南側では伝統的な古い町並が残っていた。(七ちょめ 投稿)
e0100244_20594914.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-31 21:00 | 山梨

北杜市白州町台ヶ原宿

白州町となれば聞き覚えがあるが、北杜市とは??。
甲州街道の宿場町だったが、今では造り酒屋が一軒と味噌・醤油製造元が一軒の2軒の伝統的な商家建物しか残っておらない旧宿場町になってしまい、本陣跡の表示があっただけだった。(七ちょめ 投稿)
e0100244_16162158.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-31 16:17 | 山梨

つがる市木造(旧木造町)

木造(きづくり)駅前から商店街にかけて、津軽地方独特の商家やレトロな郷愁漂う町並みが残されています。
なによりインパクトがあるのが巨大土偶の駅舎。列車が近づくと目が光るそうです。(大泉旅団)
e0100244_1519644.jpg
e0100244_1523913.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-31 15:19 | 青森

青森市油川

青森市街の西方、旧松前街道の宿場町「油川(あぶらかわ)宿」。町並みは残されていませんが、
国道280号線沿いには青森を代表する銘酒「田酒」の西田酒造場の商家が往時を偲ばます。店舗前の”こみせ”はバス停になっています。(大泉旅団)
e0100244_13443868.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-31 13:41 | 青森

つがる市稲垣町沼館

e0100244_1254335.jpg

青森県津軽平野には茅葺き民家が数多く残されています。なかでも旧稲垣村は狭い町域の至るところに散見されます。しかも手入れの状態もよし。(大泉旅団)
[PR]
by irakagumi | 2006-10-31 12:57 | 青森

大阪中之島図書館

先日、飲み会までの時間つぶしに描いた「中之島図書館」です。大阪市役所の裏玄関の階段で描いていたら、くそ丁寧なタッチに、後ろから「建築家ですか」と声がかかりました。あわてて「そんな大それた者ではありません」と応えておいた。日暮れで手元が見えなくなり、中止。後日、適当に着色。(Kさん)
e0100244_9404897.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-31 09:41 | 大阪

富士見町蔦木宿

たまたま国道20号線を走っていて見つけた宿場町。本陣跡も表示され、宿場町当時の屋号も揚がっていた。殆どの家の屋根はトタンが被っているが、この様子から最近まで石置きの板屋根だったのだろう。
偶然葬儀に出くわした。この辺りで一番立派な家の方が無くなったようだが、この地での慣わしだろうが亡くなった家の玄関に簡単な暖簾みたいなのをかけるだけの質素な葬儀であった。(七ちょめ 投稿)
e0100244_19331839.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-30 19:33 | 長野

伊那市高遠町藤澤

高遠の町から北に延びる国道152号線を北上すること約15km、伊那市高遠町藤澤の集落に辿り着く。荒町などの南に位置する集落と小さな峠を越えた北側にある御堂垣外などの北側の集落に分かれている。(七ちょめ 投稿)
e0100244_205311.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-29 20:03 | 長野

伊那市高遠町

小ヒガン桜で有名な高遠城址のある高遠の町並です。町並の中心の通は、道路が拡張されて新しい町並になってしまったが、伝統的な家屋のイメージを残した町並になっていた。
しかし中心の通を外れると伝統的な様式の家屋が所々に残り、古い町並の様子が伺える。(七ちょめ 投稿)
e0100244_16324660.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-29 16:33 | 長野

横手市

横手市の武家屋敷の町並です。ビックリするほど多きな屋敷に、これが民家という立派な建物が建っています。維持が大変でしょうが、よく保存されています(七ちょめ 投稿)
e0100244_2123349.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-10-26 21:24 | 秋田