カテゴリ:高知( 9 )

安芸市市役所

安芸市の町並み撮影の時に車を停めた安芸市市役所。いかにも地方都市の市役所的な建物大体同じぐらいの時代の設計なのだろうかよく似ている。市役所に車を止めるのは便利でいままで文句を言われたことがない。
(西山遊野)
e0100244_153175.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-03-14 01:05 | 高知

吉良川の魅力

以前から吉良川に是非とも行きたかった。町並みの魅力以外にもここにはもう一つの別に惹かれることがあったのだ。四国でも一番奥にあたる地域の一つであること。果てというのは簡単にはいけない、一度行くとまた次回はいつになるか判らない。そういう遠方感覚がなんとも魅力的に感じる。
(西山遊野)
e0100244_20574234.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-03-09 20:58 | 高知

安芸市

安芸市は武家町の土居廓中が有名であるが、市街地にも少しだが古い町並がある。旧街道に沿って、平入りの町家、独特の水切り瓦の家並があった(孫右
e0100244_23145364.jpg
衛門)。
[PR]
by irakagumi | 2007-10-08 23:14 | 高知

安田町

安田町は山間部の木材の集散地として商人も多かったが、港に難があったため町は大きく栄えることなく今に至った。しかし、林業従事者が多かったこともあって酒造業が盛んで、今でも基幹産業の一つとなっている。酒蔵、そしてこのような水切り瓦の町家が古い町並を演出していた(孫右衛門)。
e0100244_23333163.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-09-27 23:33 | 高知

奈半利町

奈半利は海運と陸運の要所として商業が栄えた町だ。特に室戸岬の陸地の出っ張りを短絡した野根山街道の入口にあたっていたことから、人の往来も多く賑やかだったのだろう。商家風の大きな建物もよく眼についた(孫右衛門)。
e0100244_23205847.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-09-16 23:21 | 高知

室戸市

室戸岬に近い室戸市街には特徴ある港の風景がある。船溜りは深く切れ込み、家並は高いところに展開している。海岸に土嚢を積んで、内部の海水の侵入を食い止め、海底の岩盤を人力で掘削して水深を確保したそうだ。陸側も随分切り込んだことがこの高低差から伺える。津波被害をも想定してのことだろう。
水切り瓦の家屋が所々に残っていた(孫右衛門)。
e0100244_23165344.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-09-16 23:16 | 高知

室戸市吉良川

室戸岬に近いこの吉良川の町。木材、木炭を上方と取引し古くから商業が栄えていたため、町家建築も多く残り一番の特徴である土蔵の水切り瓦が多数見られる。
土佐独特のこの水切瓦は、風雨と湿気から土蔵や家屋を守ろうとする工夫から生れたものであるが、それが古い町並として独特で絶妙の風情を高めている(孫右衛門)。
e0100244_0303029.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-09-05 00:30 | 高知

東洋町甲浦

国道55号線の徳島県境近く、高い橋から深く切り込んだ入江と漁船が見える風景が印象的なこの甲浦。古い家々は多いとはいえない状況でも、その環境は漁村風景として申し分ないものがある。
土佐・阿波国境警備の港町から発展してきた町だ(孫右衛門)。
e0100244_0244137.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-09-05 00:24 | 高知

檮原町本村

檮原町本村には斜面をえぐり、地中に埋まっているかのような茅葺き集落がありましたが、現在は1軒のみ。おそらく近年に取り壊されてしまうでしょう。[大泉旅団]
e0100244_20321078.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-11-23 20:32 | 高知