カテゴリ:山口( 16 )

柳井市

港町柳井は現在でも古い町並を残し、重要伝統的建造物群保存地区として多くの探訪者を迎える。少々整備しすぎの感もあるが素材が良いので見応え感は失われていない。瀬戸内側の家並も山口県まで西進すると、このように妻入りが卓越する(孫右衛門)。
e0100244_2328161.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-10-17 23:28 | 山口

大島町小松

本土とを結ぶ大島大橋にほど近い周防大島の町・小松は本土側との物資の行き交い、また製塩業も盛んで塩田が広がっていた。開作という地名がそれを示している。多くは残っていないが塩長者を思わせる屋敷や妻入りの伝統的な建物が残る(孫右衛門)。
e0100244_23231711.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-10-17 23:23 | 山口

萩市・鍵曲

萩市 大学の美術部の夏合宿でここ萩へいった。そのときは暑くてスケッチブック片手にぶらぶらして喫茶店にはいってはまた歩いただけに思う。たぶん数枚は描いたのだろうが記憶がなくなってしまった。一度昔のスケッチブックを探してみよう。この日も大変暑い一日だった。中心街からここまで来るとまいってしまった。
(西山遊野)
e0100244_23293027.jpg
[PR]
by irakagumi | 2006-12-20 23:29 | 山口

岩国市本郷町(旧本郷村)

本郷村は錦川の流域から離れた山奥にある過疎の村で、この町並が現れるのが不思議なほど周囲は集落一つない。
自然発生的な緩やかにカーブする街路に、山陰との繋がりを思わせる赤瓦の家並があった(孫右衛門)。
e0100244_23282683.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-12-17 23:28 | 山口

柳井市大畠町(旧大畠町)

周防大島を望むこの町には実は知られざる古い町並が、国道の一本山側に残っていた。古い家は朽ちかけたような外観で、何時なくなるかわからない(孫右衛門)。
e0100244_2318934.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-12-17 23:25 | 山口

岩国市錦町宇佐郷(旧錦町)

山懐にあるこの宇佐郷集落は、中国山地の典型的な過疎の実情を見るようなところである。周囲はほとんど集落というものは存在せず、この商店の連なる町並の存在が滑稽に映る。
しかし、大柄な風格のある商家が続き、古い町並としてはいいものが残っている(孫右衛門)。
e0100244_23233128.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-12-17 23:23 | 山口

周南市新南陽

新南陽市 平成15年4月に合併により周南市になった。それでも地域を表す地名として新南陽市のほうがわかりように思うそれも何年もすると記憶の片隅の地名となっていくのであろうか。その少し山手に入ったと所にあるこの風景は中村屋酒造だ。大変大きな敷地をしめここだけでも風景を造っている。地酒メーカーは今でも古い建物のまま製造営業しているのがうれしい。堂々とした重量感ある屋根が印象に残る。
(西山遊野)
e0100244_2085149.jpg
[PR]
by irakagumi | 2006-12-17 20:09 | 山口

山口市竪小路界隈

西の京と呼ばれ数々の名所がある山口市内には、古い町並も少し残っている。この竪小路とその周辺には古い商家の建物が、近代的な商店に徐々に装いを変えながらも残っていた(孫右衛門)。
e0100244_2151197.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-12-09 21:51 | 山口

下関市豊田町西市

豊田町西市は、名の示すように古くから市の立っていた町で、下関から萩へ向う街道も通過していた。写真の建物は脇本陣をつとめていたといわれる旧家(孫右衛門)。
e0100244_2145375.jpg

[PR]
by irakagumi | 2006-12-09 21:45 | 山口

下関市菊川町田部

e0100244_21375393.jpg

菊川町田部は下関から萩へ向う街道が通り、宿駅であったという。旧道は今でも潰されず残され、長門地方らしい赤瓦の古い家々が見られる(孫右衛門)。
[PR]
by irakagumi | 2006-12-09 21:39 | 山口