カテゴリ:京都( 41 )

京都宝ヶ池プリンスホテル

設計:村野藤吾/村野・森建築事務所
所在地:京都府京都市左京区宝ヶ池
竣工:1986年 
比叡山山頂の展望台の村野藤吾が作った丸型ホテル。
うん~んなるほどホテルだと円盤型建築もこうなるか、さすがだ。
(西山遊野)



e0100244_236575.jpg


[PR]
by irakagumi | 2009-04-24 23:07 | 京都

きょうと平安会館

きょうと平安会館
富家建築事務所
1979
5階
おもに結婚式と披露宴会場として使われる会館。ここ昨今は結婚式に対する考え方の変化や結婚人口もすくなくなりこのような会館をとりまく環境は厳しいであろう。
ここ実は私自身が結婚式をあげた会館です。また先日息子の結婚の披露宴もここでお世話になりました。
親子二代そう考えると築も30年。もうすっかり建物としてもいい年を迎えているわけです。時の経つのはほんとに早いものだなあ
(西山遊野)
e0100244_057541.jpg


[PR]
by irakagumi | 2009-04-17 00:59 | 京都

ウェスティン都ホテル京都

都ホテル新館
1960
村野藤吾
先日比叡山山頂の展望台をみてまだ間もない先日今度は東山蹴上の
ウェスティン都ホテル京都の前を通る事になる。山頂展望台が昭和34(1959年)
の翌年の作ということになる。
やはりこうしてみると共通するデザイン性を感じる。
展望レストランのキノコ状の出っ張りなどはまるで展望台である。
様式からの決別の不安を造形デザインによって解消するが如くに思える。
(西山遊野)
c0074640_2362727.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-11-29 23:10 | 京都

比叡山頂上展望台

昭和34年
地上4階建
村野藤吾
昭和の高度成長期ドライブウエイはまさにその象徴的施設だった。自動車が大衆に普及して
人々はこぞって町へ里へ山へドライブに出かける、大都市周辺にはドライブウエイが建設された。比叡山ドライブウエイもその一つ。そして山頂に設けられたのがこういう展望台だった。
高度成長のシンボルはついに山へ。歴史的な建物もまだ現役で使われていた。
上昇部ほどキノコ型に大きく張り出しているのがカッコイイ。
まさに時代のいきおいを感じさせる。
西山遊野
e0100244_2217634.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-11-23 22:18 | 京都

coconkarasuma

元 京都丸紅  1938年 長谷部竹腰建築事務所
   改築                   隈研吾
戦前の近代建築をうまく再生して第16回BELCA賞ベストリフォーム部門賞した複合商業施設。coconkarasuma古今烏丸。各店舗は新しいインテリアで改装されているが階段や床や梁などは歴史を感じさせる。
(西山遊野)
e0100244_113014100.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-11-16 11:30 | 京都

関西電力京都支店

1937
武田五一
正面の角アールがとても魅力的。また正面の二階部分までの黒御影での外壁処理がきりりとこの建物のファザードを締めているのがそのアール部分をよりいっそう際立たせている。
丸の内の中央郵便局が建替えられたら駅前に残る名近代建築ナンバーワンになる事は間違いないだろう。
(西山遊野)
e0100244_1202459.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-11-15 01:20 | 京都

リーガロイヤル

私ぐらいの年齢の京都人にとってリーガロイヤルの建物はとてもカッコイイと思うのではないだろうか。そうだな70年代から80年代のキャデラックみたいにとってもゴージャスでデラックスな感じがいい。とくに屋上のある西洋八角堂のような航空指令塔のような展望レストランが目を引く。あそこでお食事もいいかも。
(西山遊野)
e0100244_23542898.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-11-13 23:54 | 京都

南丹市園部

園部は現在の南丹市。旧園部町、八木町、美山町、日吉町が合併してできた市の中心部になり市役所も置かれている。以前は大動脈の国道9号線が町中を走りぬけ、山陰方面へいく通過地点であったが今では京都縦貫自動車道路ができてからは全く通ることすらなくなってしまった。先日久しぶりに山陰本線で行く機会があった。駅前の食堂は閉まり、立ち寄った街の中心部にも食事をする場所は閉店していた。当然の如く商店街には店も無く、すきっ腹を抱えての町歩きになった。衰退振りはまあ予想をしていた事であるが最近の地方の平均的な様子であろう。やはり再び山陰本線で京都市内まで戻らないと飯にありつけないだろうと諦めていたら正面の駅ビルに一軒の喫茶店が営業中であった。ああ助かった。
(西山遊野)e0100244_0171419.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-08-28 00:17 | 京都

第一工業製薬旧本社

第一工業製薬はかつてモノゲンという洗剤を作っていた会社だが現在は家庭用商品は撤退をして、おもに工業用化学薬剤、添加剤を生産する化学会社。下京区の梅小路機関区の裏手にあった本社工場はすでに撤去され旧本社事務所だけが残っている。この先この建物どうなるんだろう。昭和初期のスクラッチタイルで上品に作られた事務所ビルであるが他への転用なども難しそうなので心配である。
(西山遊野)
e0100244_23234514.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-02-14 23:24 | 京都

タキイ本社ビル

JR京都線上りで京都駅に近づくと見えてくるのがこのタキイ本社ビル。いつも気になっているのだが線路沿い町の街路から見ると裏手に当たるのでなかなか行く機会がないのである。それでもついにそのときがやってきた。車窓で見るよりは狭い道路から仰ぎ見ることになるので全体がつかめない。やはり車窓からの風景は町からみるより素晴しいのでそれを表現できなかったのが残念。一度この沿線を通過する機会があるときは北側の窓から見られてはいかがでしょう。
(西山遊野)
e0100244_1763123.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-01-13 17:06 | 京都