カテゴリ:三重( 31 )

津市久居庁舎

市町村合併でたくさんの市町村庁舎も統廃合されたのであろう。これは津市久居庁舎、かつての久居市役所である。現在も津市久居地区の市役所業務を管轄しているのだろう。官公庁建築らしい深くて大きな庇とベランダがかっこいい。
(西山遊野)
c0074640_224584.jpg


[PR]
by irakagumi | 2009-01-25 22:07 | 三重

近鉄宇治山田駅

近鉄宇治山田駅
1931年
久野節
第1回中部の駅百選選定駅
2001年に国の登録有形文化財
当時の国鉄参宮線との交差の為に高架した線路をうまく利用して造られた駅舎
スパニッシュ風の風格あるスタイルが現代でもとても洒落た感覚で
古さを感じさせない。
(西山遊野)

いつもいらかぐみ町並みデータベースをご覧頂きありがとうございます。
さらに充実した内容を目指して投稿していきますので
ご感想、ご意見、間違いの助言など何なりコメントお待ち申しております。
今年一年ありがとうございました。
e0100244_20402715.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-12-31 20:40 | 三重

椋本の角屋

椋本の角屋は伊勢別街道沿いにあり今も伊勢参りの面影を残す現役の旅館である。
(西山遊野)
e0100244_0482780.jpg


[PR]
by irakagumi | 2007-07-25 00:48 | 三重

大宮町滝原(大紀町)

松阪から熊野へ至る大山内川沿いには伊勢神宮と同等の格式を持つ滝原宮があります。
滝原集落は正式な宿場町ではありませんでしたが、滝原宮を参詣する紀州公も訪れ、
庄屋である北屋敷は本陣の役割も行い、能舞台なども備えた屋敷です。旧道沿いには重厚な家並みが連なります。(大泉旅団)
e0100244_1843412.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-07-22 18:43 | 三重

伊勢参宮街道上野宿

津市河芸町上野に旧伊勢参宮街道上野宿跡の建物が多く残っている。
江戸時代には「お陰参り」の人々の行列がこの地を賑わしていたのだろう。(七ちょめ 投稿)
e0100244_1673773.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-02-23 16:07 | 三重

多気町丹生

琺瑯看板のネット仲間の「つちのこ」さんより情報を頂いて訪ねました。
和歌山別街道に沿って古い町並が残っていました。江戸時代の「おかげ参り」の膨大な参宮客が各地から伊勢神宮へと向った道筋は、今でも当時の面影が色濃く残っています。
初瀬街道(伊勢表街道)・伊勢本街道・和歌山街道・和歌山別街道などは紀伊半島の西側から半島を横切って伊勢に向う街道筋。
一番賑わったのは関・亀山辺りで東海道と分かれて南下する伊勢参宮街道。
この和歌山別街道でもこれだけの町並が残っているのにはビックリしました。(七ちょめ 投稿)
e0100244_13135711.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-02-17 13:14 | 三重

鈴鹿市神戸宿

鈴鹿市の近鉄鈴鹿駅近くに、旧伊勢参宮街道の神戸宿が残っている。
この伊勢参宮街道は庶民の伊勢参宮で賑わった街道筋であり、街道筋一帯が宿場町だったようだ。今でも市場庄に一番多く古い町並が残っていると云われているが、そこだけでなく旧街道筋の何処にでも古い町並が残っていた。この神戸宿も然りである。(七ちょめ 投稿)
e0100244_1203616.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-02-17 12:00 | 三重

松阪市

松阪は和牛というイメージがまず現代人には想起されるところだろうが、歴史の古い城下町であり、城址の近くには武家屋敷が長屋風に残っている一角もある(孫右衛門)。
e0100244_030981.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-01-31 00:30 | 三重

松坂市(旧三雲町)市場庄

市場庄は旧伊勢街道に沿い数々の商店・商家や芝居小屋などが並び、にぎわった所だ。今でも妻入りの古い形式の家並が続き、重要伝統的建造物群保存地区にも匹敵する町並が残っていた(孫右衛門)。
e0100244_0271765.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-01-31 00:27 | 三重

津市一身田町

専修寺を中心とした寺内町として、今でも濠が一部残り原型を多く留める貴重な町だ。
周囲は田園地帯で、寺とともにある町との印象がひときわ強く感じられる(孫右衛門)。
e0100244_0233641.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-01-31 00:23 | 三重