カテゴリ:北海道( 51 )

小樽市祝津

水族館やマリーナで夏を中心に賑う小樽市郊外の祝津地区であるが、付近には古びた平屋の建物が散見される。これらはかつての鰊番屋で、これほど固まって残っているのは珍しい。高台の上には移築されたものではあるが鰊御殿として一般に公開された屋敷もある(孫右衛門)。
e0100244_23471940.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-01-31 23:47 | 北海道

増毛町

本線といいながら完全なローカル線である留萌本線の終着駅・増毛の駅に降り立つと、いきなりこのような建物が迎えてくれる。
あまりに出来すぎではないかとさえ思ってしまうが、もちろん映画のセットなどではない。大通りを歩いていくと他にも洋風の古い建物が自然に残っていて、それを納得させられる(孫右衛門)。
e0100244_23421725.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-01-31 23:42 | 北海道

江別市

札幌の郊外都市ともなっている江別は意外にも市街中心のたたずまいは素朴で、特に千歳川と石狩川との合流点付近では、かつての川港らしいレンガ造りの倉庫が残り、住宅にも煉瓦を使用した姿が目立つなど、歴史を感じることができる。郊外の野幌地区は明治以来の有名な煉瓦の産地でもある(孫右衛門)。
e0100244_029231.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-01-28 00:29 | 北海道

美唄市南美唄町

炭住という建物はほとんど現存していないと思われるが、この美唄では三井財閥による採炭が行われていた際職員住宅が建てられ、造りがしっかりしていたこともあり現在でも住宅として使用されている。
平屋で占められたその社宅群は、炭住という暗いイメージとは程遠く、建てられた昭和10年頃は斬新な社宅街だったのだろう(孫右衛門)。
e0100244_024263.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-01-28 00:24 | 北海道

余市町

ニッカウィスキー創業の地として有名な余市では、今でも当時そのままの石積みの外観を残す工場群が、自ら風情ある町並風景を造り出している。また林檎など果樹栽培も盛んな町である。
また歴史を遡ると古くは鰊を中心とした漁業の町であり、港町であった。町外れには鰊番屋がそのまま原型を保って保存されている(孫右衛門)。
e0100244_0275529.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-01-22 00:27 | 北海道

函館山からの夜景

函館シリーズはこの画像を持って終了いたします。長きに亘り見ていただいてありがとうございました。次の北海道シリーズは一旦休憩後に、小樽シリーズを掲載致します。(七ちょめ 投稿)
e0100244_12131950.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-01-31 12:13 | 北海道

函館の幸坂

函館には函館港を見下ろす坂道が多くあるがその内の幸坂です。旧ロシア領事館前からの撮影(七ちょめ 投稿)
e0100244_129893.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-01-31 12:09 | 北海道

旧金森倉庫

旧金森倉庫群  函館市末広町

旧金森倉庫を改造して函館ベイエリア地区として一大観光地として発展し、函館観光の目玉になっています。以前にもこの金森倉庫群は投稿しましたが、又違った角度からの画像です。
明日でこの投稿シリーズも一旦休止いたします。(七ちょめ 投稿)
e0100244_991799.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-01-30 09:09 | 北海道

函館の千秋屋総本家

千秋屋総本家  函館市宝来町  詳細については不明ですが、北海道ではチョット珍しい建て方だったので掲載します。
この千秋屋総本家は江戸時代の1860年創業の煎餅屋さんで、北海道各地にある千秋庵と名乗るレストランや和菓子屋さんの総本家と言っているが。(七ちょめ 投稿)
e0100244_1122512.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-01-29 11:23 | 北海道

函館 大町の町並

函館市大町の町並です。こんな建物が並ぶ中から近代建築を探し出すのですが、判りませんね。これはと思う建物を取り合えず写真に撮る。撮る。撮る。‥‥
帰ってから近代建築としてUPされているサイトを探して調べるの繰り返しです。(七ちょめ 投稿)
e0100244_9334722.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-01-28 09:34 | 北海道