カテゴリ:福井( 12 )

早瀬

福井県若狭地方、美浜町の大小の複雑な半島と入り江の成す小さな漁村である早瀬には
1軒の小さな酒蔵があり、かつ首都圏でも販路を広げる元気な蔵。
その酒蔵を中心に伝統的な家並みが残されていました。(大泉八雲・旅団)
e0100244_21581223.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-05-08 21:58 | 福井

東郷

中世の城下町を基礎とし、江戸期は東郷街道と大野街道の交差する宿場町・在郷町として栄えた町。
現在は伝統的な家並みは薄いですが、メインストリート中央の水路を含め町をあげて往時の面影を残そうとする姿勢が見られる町でした。(大泉八雲・旅団)
e0100244_21541784.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-05-08 21:54 | 福井

大野市

奥越地方の城下町大野は全戸に水道がない。生活水全ては湧水によっているほど水の豊かな町である。そのような所に町が栄えないはずはなく、有名な朝市は400年も続いているほど歴史深い。
これは町家の連なる七間通りでの朝市準備風景(孫右衛門)。
e0100244_21584720.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-10-28 21:58 | 福井

紙漉きの街今立

今でも伝統的な和紙の生産が盛んな今立。昔は大変厳しい労働であったいまでは伝統工芸としてまたその材料としての和紙のもつ風合いは大変評価されている。町並みとしては中心部には少し残っている程度。三国に近い影響だろうかかぐら建てとうだつが揚がる建物が見られた。
(西山遊野)
e0100244_0163353.jpg


[PR]
by irakagumi | 2007-10-26 00:15 | 福井

河野村

越前海岸の一角にある古い港町河野浦は西廻り航路が盛んに利用された頃、北前船の寄港がしきりで、自ら廻船業で多大な利益を得た者も多く、それらの邸宅群が自ら古い町並を形成していた(孫右衛門)。
e0100244_23565174.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-10-22 23:56 | 福井

今庄町

今庄は北国街道(北陸道)の宿駅が置かれ、峠を控えた宿場町として大いに栄えていたのだが、現代になって鉄道や道路はトンネルで呆気なくかつての難所を貫いてしまい、通過点どころか袋小路のような場所になってしまった。
しかしそれだけに町並は良く残り、袖壁やうだつを構えた町家が軒を連ねている(孫右衛門)。
e0100244_2352090.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-10-22 23:52 | 福井

武生市

かつて越前国の国府が置かれ、福井藩発祥の際には府中城が築かれるも、その後は商業の町として続きました。町並みは甲乙つけがたし。(大泉旅団)
e0100244_222930.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-06-02 02:22 | 福井

鯖江市

鯖江藩5万石の城下町。藩主が幕府中枢で頑張った為に藩は栄えず。近代に商業で発展。(大泉旅団)
e0100244_2195224.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-06-02 02:19 | 福井

越前勝山(勝山市)

九頭竜川の伏流水に恵まれた小さな城下町。勝山藩2万2000石。「一本義」はこの町にあります。(大泉旅団)
e0100244_2165459.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-06-02 02:16 | 福井

松岡町 [永平寺町]

徳川松平家筆頭である福井藩の支藩・松岡藩5万石の城下町。国龍酒造のある町。(大泉旅団)
e0100244_214140.jpg

[PR]
by irakagumi | 2007-06-02 02:14 | 福井