カテゴリ:群馬( 14 )

新治村布施箕輪

養蚕農家の集落が密度濃く残っている所である。
周囲を丘に囲まれ、山裾の道を辿り突如現れるこの集落には驚かされる。兜造りのような独特の屋根が特徴的だ。もとは茅葺だったに違いない。
(孫右衛門)
e0100244_21474169.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-05-02 21:48 | 群馬

子持村白井

子持村白井は中央に細い流れの走る街路に沿い家々が建ちならぶ独特の家並で、あたかも宿場町のような佇まいでもあることから白井宿とも呼ばれたという。実際のところは宿駅の機能はなかったものの下宿、中宿などの字が残っているのも面白い。
町家建築があちこちに残り、今では心地良い散策路となっているようであった。
(孫右衛門)
e0100244_2335847.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-29 23:33 | 群馬

草津町

全国屈指の温泉地である草津は高原リゾート地でもある。この湯畑の風景は草津を象徴するものあり、旅館もこの周辺を中心に伝統的な佇まいも見られる。
素朴な共同浴場も無料で開放されているが、泉質が強いためいわゆる外湯巡りはできない。
(孫右衛門)
e0100244_23291641.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-29 23:29 | 群馬

六合村赤岩

草津温泉のある高原の東側に刻まれる六合村の谷。この赤岩集落は養蚕を中心とした農村集落の原型がよく保たれている。
幕末の蘭方医高野長英が脱獄・逃亡の折ここに一時身を潜ませたともいわれている。
(孫右衛門)
e0100244_21281879.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-12 21:28 | 群馬

松井田町

碓氷峠を控えた松井田町は中山道の宿場の名残が見られる。
緩い坂道に沿い町家や商家が散在し、また妙義山方面への街道も分岐していたこともあって脇道にも古い町並が見られる。
江戸を発った旅人はこの先に控える山越えを改めて意識することであろう。
(孫右衛門)
e0100244_22182952.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-11 22:20 | 群馬

甘楽町小幡

小さいながら城下町が形成されていた小幡。今でも幹線交通から外れた位置にあることもあり、当時の町の形がよく残っている。
これは当時から整備されていた水路に沿い並んでいた商家の名残である。
(孫右衛門)
e0100244_22134518.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-11 22:13 | 群馬

桐生市

桐生は織物産業の町として古くから有名で「上毛かるた」にも謳われている。
商家や土蔵などが古い町並を形成し、このような路地も見られる。
洋風建築や工場の建物までこの町では有名で、テーマの持ち方によっては歩くのに1日がかりとなろう。
(孫右衛門)
e0100244_23431532.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-06 23:43 | 群馬

鬼石町

神流川が山間から平野部に出ようとするところ、段丘上に発達する鬼石の町。
谷口集落として栄えたこの町はこのような重厚な店蔵などがあちこちに残り、古い町並が展開していた。
(孫右衛門)
e0100244_2212620.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-03 22:00 | 群馬

館林市

館林は東武鉄道によって交通の便が良く首都圏に含まれる町であるが、古い町並としては予想外ともいえる残存度を示していた。起伏のある地形も地図を見ただけではわかりにくく、歩くことによりここが城下町を造るにふさわしい所と感じることが出来る。
(孫右衛門)
e0100244_21523255.jpg

[PR]
by irakagumi | 2009-04-03 21:54 | 群馬

下仁田町

ネギと蒟蒻の町。町名の音からも比較的耳に残りやすく町の規模の割には知られているのではないだろうか。高崎から伸びている地方私鉄の終点には着飾らない町並が残り、このような昭和そのままの外観も多く現役だ(孫右衛門)。
e0100244_22523210.jpg

[PR]
by irakagumi | 2008-12-25 22:52 | 群馬