ウェスティン都ホテル京都

都ホテル新館
1960
村野藤吾
先日比叡山山頂の展望台をみてまだ間もない先日今度は東山蹴上の
ウェスティン都ホテル京都の前を通る事になる。山頂展望台が昭和34(1959年)
の翌年の作ということになる。
やはりこうしてみると共通するデザイン性を感じる。
展望レストランのキノコ状の出っ張りなどはまるで展望台である。
様式からの決別の不安を造形デザインによって解消するが如くに思える。
(西山遊野)
c0074640_2362727.jpg


[PR]
by irakagumi | 2008-11-29 23:10 | 京都
<< 久米町坪井 比叡山頂上展望台 >>